Thursday, 31 January 2013

全豪2013観戦記 DAY2 (その6) ロソル vs J・ベイカー他

昨年ウィンブルドン2Rでラファエル・ナダルを倒したことで一躍有名になったルーカス・ロソルが試合中ということで、20番コートへ移動。ロッド・レーバー・アリーナの反対側にあるこのエリアを訪れるのは、今年は初めて。

全豪2013観戦記 DAY2 (その5) 森田 vs タチシュビリ

続いて6番コート第3試合に入ったのは、森田あゆみ選手とアンナ・タチシュビリ。

Wednesday, 30 January 2013

全豪2013観戦記 DAY2 (その4) 添田 vs サヴィル

6番コートは第2セットが終わりかけ。添田豪選手の5-3で迎えた第9ゲームはサービング・フォー・ザ・セット。添田が取ってセットオールに戻すと一斉に観客の移動が始まったが、期待したほど減らない。セットオールくらいではオージーファンは諦めてくれないか。どうにか空席を見つけて落ち着いた。

Tuesday, 29 January 2013

全豪2013観戦記 DAY2 (その3) プチンツェワ vs マクヘイル

6番コートの第1試合は、クルム伊達公子選手が第12シードのナディア・ペトロワを下す金星。続く第2試合では添田豪選手が地元オーストラリアの18歳、ルーク・サヴィルと対戦する。気になるが、6番コートの観客席は相変わらず満員。仕方がないので、その次に気になっていたユリア・プチンツェワとクリスティーナ・マクヘイルの試合へ。

全豪2013観戦記 DAY2 (その2) ベランキス vs スタホフスキ

予選から追っているリカルダス・ベランキスとセルジ・スタホフスキの試合へ。

全豪2013観戦記 DAY2 (その1) ストーサー練習他

1月15日(火)

前日帰宅したのは夜11時過ぎ。この日の朝はついに起き上がれず、完全に出遅れてしまった。まだ大会は二日目だというのに。

全豪2013観戦記 DAY1 (その7) ステパネック vs トロイッキ

ジェットコースターのような3時間半の竜馬 vs ミルマン戦を見届け、最早精も根も尽き果てた。今日って確かまだ大会初日じゃなかったっけ?何だか日時の感覚まで怪しくなってきたが、こんな所で燃え尽きる訳にはいかない。もう辺りはとっぷり暗くなったことだし、今日の観戦はここで切り上げよう。出口に向かって歩き始めようとした時、電光掲示案内板に目が留まった。15番コートでラデク・ステパネックとヴィクトル・トロイッキの試合がまだ続いていて、しかもステパネックが2セットダウンから追いつき、ファイナルセットの真っ最中だ。何ですって!これは見逃せない!15番へ急げ!!

Sunday, 27 January 2013

全豪2013観戦記 DAY1 (その6) 伊藤 vs ミルマン

この日ショーコート3で最後の試合に組み込まれたのは、伊藤竜馬選手と地元オーストラリアのジョン・ミルマンの試合。

全豪2013観戦記 DAY1 (その5) バルトリ vs メディナ・ガリゲス

伊藤竜馬選手の試合に備えて早めにショーコート3へ移動すると、その一つ前の試合、マリオン・バルトリとアナベル・メディナ・ガリゲスが始まるところ。

全豪2013観戦記 DAY1 (その4) 土居 vs マルティッチ

錦織くん1R突破の余韻も覚めやらぬ6番コート。第2試合は土居美咲選手がペトラ・マルティッチと対戦。

全豪2013観戦記 DAY1 (その3) 錦織 vs ハネスク

11時過ぎ、お待ちかねの錦織圭選手とヴィクトル・ハネスクが6番コートに登場。

Friday, 25 January 2013

全豪2013観戦記 DAY1 (その2) 試合開始前

何はなくとも、まずは第1試合に錦織圭選手の試合が入っている6番コートに直行。

全豪2013観戦記 DAY1 (その1) 開門前

1月14日(月)

ついに今年も全豪本戦開幕の朝を迎えた。少し肌寒く感じるほど風が冷たい。

全豪2013観戦記 予選DAY4 (その9) その他見かけた人々

観客も少なくなった土曜の夕方のコートで見かけた人など。

全豪2013観戦記 予選DAY4 (その8) ボゴモロフJr. vs ヤニ

アレックス・ボゴモロフJr.とマイケル・ヤニの試合は、第1セットはボゴモロフJr.、第2セットはヤニが1ブレークアップ。

全豪2013観戦記 予選DAY4 (その7) ライスター vs ワード

12番コートを通りかかると、ユリアン・ライスターとジェームス・ワードの試合が終わりかけ。第1セットはライスター、第2セットも5-5からライスターがブレークに成功してサービング・フォー・ザ・マッチ。

全豪2013観戦記 予選DAY4 (その6) ラム vs チウディネリ

13番コートではラジーブ・ラムとマルコ・チウディネリの試合が佳境。

全豪2013観戦記 予選DAY4 (その5) ラーチャー・デ・ブリトー vs シモンズ

10番ではミシェル・ラーチャー・デ・ブリトーとシャネル・シモンズの試合がファイナルセットで5オール。

Thursday, 24 January 2013

全豪2013観戦記 予選DAY4 (その4) モルチャノフ vs メネンデス-マセイラス

5番コートのデニス・モルチャノフとアドリアン・メネンデス-マセイラスの試合へ。

全豪2013観戦記 予選DAY4 (その3) ベラー vs セラ アリーナ・ロディオノワ vs コーラー

ショーコート3へ。ミヒャエル・ベラーとデュディ・セラの試合はファイナルセット。

全豪2013観戦記 予選DAY4 (その2) ベメルマンス vs イルハン

5番コートに移動。

全豪2013観戦記 予選DAY4 (その1) ベランキス vs カプデビル ワイントラウブ vs シュワルツマン

1月12日(土)

30度台後半の暑さとなった前日から一転。予選最終日は曇り空で涼しい一日に。

全豪2013観戦記 予選DAY3 (その7) その他見かけた選手

再びコートの間を徘徊。

Wednesday, 23 January 2013

全豪2013観戦記 予選DAY3 (その6) リード vs ライスター

この日ショーコート3最後の試合は男子予選2R、地元マット・リードとドイツのユリアン・ライスターの試合。

全豪2013観戦記 予選DAY3 (その5) アリーナ・ロディオノワ vs パラ・サントーニャ

ショーコート3へ戻ると、ロディオノワ姉妹の妹アリーナ vs アランチャ・パラ・サントーニャ戦がファイナルセット。

全豪2013観戦記 予選DAY3 (その4) ベルロク、マイヤー、カムケ練習

さらに歩き続けると、今度はカルロス・ベルロクの練習に遭遇。

全豪2013観戦記 予選DAY3 (その3) マトセビッチ、ミルマン練習

コートの間をうろうろしていると、練習中のマリンコ・マトセビッチとジョン・ミルマンを発見。

全豪2013観戦記 予選DAY3 (その2) ブレーク vs ヤング

ショーコート3では予選で最も注目を浴びたカード、ジェームス・ブレーク vs ドナルド・ヤングが進行中。

全豪2013観戦記 予選DAY3 (その1) 奈良 vs クムクム

1月11日(金)

第1試合に奈良くるみ、瀬間詠里花両選手の2回戦がかぶってしまった。見る者の立場としては困ったことだが、午後には最高気温が30度台中盤を超える予想が出ている。比較的早い時間に試合を済ませられるのは、まだ幸運と言えるのかも。

Tuesday, 22 January 2013

全豪2013観戦記 予選DAY2 (その6)

全豪もセカンドウィークの中盤に入りました。会場通いがひと段落したので、感想の続きをアップしていきたいと思います。予選二日目の途中からです。

Sunday, 13 January 2013

全豪2013観戦記 予選DAY2 (その5) 大前 vs アーン

日本勢最後の登場となったのは、全豪予選初挑戦のもうすぐ20歳、大前綾希子選手。

全豪2013観戦記 予選DAY2 (その4) 瀬間(詠) vs フェレール・スアレス

お姉さんの試合の途中で11番コートでは妹、瀬間詠里花選手の試合がスタート。

全豪2013観戦記 予選DAY2 (その3) 瀬間(友) vs ギブス

奈良くるみ選手の後8番コートにやって来たのは、瀬間姉妹の姉、友里加選手。

全豪2013観戦記 予選DAY2 (その2) 波形 vs シモンズ

前日この日のスケジュールをチェックしたところ、8番コートと11番コートに日本勢の試合が集中していた。実は8番と11番は隣り同士で、8番の一番後ろの席から振り向けば、客席が少し低めの11番の試合も見られるという造りになっている。これはテニス・オーストラリアが気を遣ってくれたのだろうか?有難い。

全豪2013観戦記 予選DAY2 (その1) 奈良 vs コーエン

1月10日(木)

前日よりやや気温が上がった予選二日目は、女子1Rと男子トップハーフの2R。日本勢は5名の女子選手が登場。

全豪2013観戦記 予選DAY1 (その8) リード vs オセバー

マット・リードの試合を見るため再びショーコート3へ赴くと、選手の出入口に人だかりが。

全豪2013観戦記 予選DAY1 (その7) 杉田 vs ズベレフ

午後4時半前、7番コートに杉田祐一選手が登場。

全豪2013観戦記 予選DAY1 (その6) ヤニ vs バシッチ モルチャノフ vs ドゥストフ

杉田の試合が始まるまでもう少し時間があるので、コートの間を放浪することに。

全豪2013観戦記 予選DAY1 (その5) グロス vs プーリア

ショーコート3番第3試合は、前月の全豪ワイルドカード・プレーオフで第1シードながら、初戦で17歳のキルギオスに敗れたサミュエル・グロスが登場。

全豪2013観戦記 予選DAY1 (その4) クラーン vs キルギオス

ショーコート3の続く試合は、先ほどのジョンソン vs コッキナキスと同じく全米大学チャンピオン vs オージージュニアの組み合わせ。

全豪2013観戦記 予選DAY1 (その3) ジョンソン vs コッキナキス

オーストラリアのジュニアがファイナルセット8-7のデスマッチをしていると知り、結末を見届けるためショーコート3へ移動。

全豪2013観戦記 予選DAY1 (その2) ベランキス vs ゴジョウチック

リカルダス・ベランキス目当てで7番コートへ。

Saturday, 12 January 2013

全豪2013観戦記 予選DAY1 (その1) 守屋 vs ブラウン

今年も全豪オープンの季節がやって来ました。本戦は来週からですが、とりあえず予選の感想など。

Monday, 7 January 2013

ブリスベン DAY8 & シドニー DAY1 TV観戦記

ブリスベン男子決勝は昨年優勝の第1シード、アンディ・マレーと、キャリア初のツアー決勝進出を果たしたグリゴール・ディミトロフが対戦。マレーがストレートで勝って同大会2連覇。

Sunday, 6 January 2013

ブリスベン DAY7 & ホップマンカップ決勝 セルビア vs スペイン TV観戦記

ブリスベンで準決勝進出の錦織圭選手は、第1シードのアンディ・マレーと対戦。先にサービスブレークに成功し期待の持てる展開でしたが、次第に錦織くんの動きが悪くなり、第2セット0-2とされた後、膝の故障でリタイア。

Thursday, 3 January 2013

ブリスベン DAY4 & ホップマンカップ DAY5 セルビア vs オーストラリア TV観戦記

この日思いの外面白い試合だったのがブリスベンのデイ・セッション第1試合、アンゲリク・ケルバーと予選勝ちあがりのモニカ・プイグの試合。二人は全く同じウェアで現れたため、サウスポーがケルバーテーピングがプイグで見分け。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Real Time Analytics